EONEのミッション: Design for Everyone

私たちEONEは美しく、実用的で、使う人を選ばないデザインこそ‘本当にいいデザイン’だと信じています。ゆえに、私たちは誰にとっても美しく実用的で持続可能な世界を築いていけるようにあらゆる方面でアクセシビリティを追求します。

EONEの始まり

目の不自由な人がどんな時でも、どんな場所でも時間を知ることができるように。 「さわる時計 BRADLEY」は小さな日常の発見から始まりました。 EONEの創業者キム・ヒョンスが大学生の頃、隣に座る友人が授業中に時間を聞いてくることに疑問を持ちました。視覚障碍者だったその友人も腕時計をつけていましたが、音声で時刻を知らせる時計だったため授業中に時間を確かめることができなかったのです。 視覚障碍者が、いつでもどこでも気軽に使える時計がないことに気づいた彼は視覚障碍者のために時計を作りました。その過程で‘本当にいいデザインとは使う人を区別しない、誰でも楽しめるデザイン’ということに気付き、視覚障碍者だけでなく、全ての人が洗練されたデザインを楽しめる今の「さわる時計 BRADLEY」を誕生させました。

EONEは友情からはじまり、問題解決のために作られました。